FC2ブログ
Info
プロフィール

おとだ

Author:おとだ
都内に勤める40代の
サラリーマン。
妻と二人の息子の計4人で「夢」の注文住宅を建てました!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

上棟式で餅投げしました~

息子達が立て続けに発熱して、母子ともに参ってしまった妻です。。。

やっと上棟式の記事が書けます。

10月吉日、上棟式を行いました~
週間天気予報の時点で、なぜかその日だけ雨マーク。。。雨だったら餅投げは中止!(投げる人も拾う人も危ないから)どうか中止だけは避けたかったのですが、前日の天気予報でも雨。というか大雨・強風のおまけつき。。。
恒例のてるてる坊主を10個ほど作り、当日をむかえました。

予報通り、朝から「雨」なかば諦めていたところ、ナント日が差してきたではありませんか!!!雨で濡れていた地面も乾いて、なんとか決行できそうです。(風もやんでました)
大工さん達が紅白の幕で棟を飾ってくれて、四方固めもして準備OK!

餅投げする人は男性のみ。(私は小さい頃から、そう教えられてきました)夫・長男・次男、鳶の親方・鳶さんが棟に上がりました。この頃、私はご近所さんに「餅まきやるので、是非お越し下さい」と声掛けしてまわってました。ぞくぞくと集まる親類・ご近所のみなさん・・・
motinage.jpg
※降水確率60%だったので雨養生のブルーシートが残念。。。晴天だったら取り払われていたらしいです。
施主達も「匠」半纏着ています!

総勢20名くらい集まって頂いたでしょうか。最初は、遠慮がちだった方も中盤からガンガン拾ってくれました。みんな大笑いで、すごく盛り上がりました~(撒き時間5分程だったと思います)
私は、とにかく通行人の方にも声を掛けまくってました。「あら~めずらしいわね」「是非、参加します!」と都内とは思えないイイ反応でした。
声掛けと共にやっていたのが、袋配り。たくさん拾って頂いた方にはどんどん袋を渡しました。

餅まきが終わると大きな拍手をして頂き、「いつ越してくるの?楽しみに待ってますね」「餅撒きなんて久しぶりで楽しかった~」とご近所さんから温かいお言葉を頂きました!そして、あるお宅からはお祝いのお酒まで届けられました。ありがとうございます!!

続いて、直会。
もちなげ1
大工さんが、即席でテーブルを作ってくれてスタート!
施主の挨拶・家族の紹介、工務店社長からの乾杯の音頭があり楽しい宴でした。
motinage3.jpg
途中、棟札と共におさめるメッセージボードが回ってきました。それぞれの思いを記します。息子達も絵のような記号のようなものを描いてます!

宴もたけなわな頃、鳶さんチームに「木遣り(きやり)」をうたって頂きました。
【木遣りとは、労働歌の一つ。1202年(建仁2年)に栄西上人が重いものを引き揚げる時に掛けさせた掛け声が起こりだとされる事がある。掛け声が時代の流れにより歌へ変化し、江戸鳶がだんだん数を増やした江戸風を広めていった。】(ウィキペディアより)

最後に、ご祝儀と手土産をお渡ししてお見送り!

これにて上棟式が無事に終わりました~お天気も崩れることなく、想像以上の盛り上がりで、色々準備した甲斐がありました。最近では、上棟式は行わない所も多いとか。様々な都合があってのことだと思いますが、一生に何度も経験できるものではないし、おとだ家はやって良かったと思いました!工務店さんも久しぶりの餅まきに大変喜んで頂きました。

そうそう、手土産を2個余計に頼んでいたのですが正解でした!お祝いのお酒を頂いたご近所さんに「お礼」として、すぐに持って行くとこが出来たからです。

長々とお付き合いいただきありがとうございます!
お帰りの際に、『ぽち』を頂けると嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



上棟式準備~食事編~

急に寒くなりましたね~みなさん、風邪には注意してくださいね。妻です。

ひっぱりすぎた上棟式準備記事もこれで最後にします。

工務店さんでは、上棟式の後に直会<なおらい>平たく言うと「宴会」を行います。(もちろん希望しない方もいます。)おとだ家は、大工さん達と親睦を深めることと「これからお願いします」という意味を込めて、直会をすることにしました。
そこで、準備したのが、お弁当ではなくお酒に合うオードブル。自分達がおいしいと思うお店から選んでいきました。ちなみに参加人数は、大人17名・子供3名です。

日本一「焼鳥・総菜オードブル」3,000円×3台
IMG_1864.jpg
1台につき串焼き×24本、ポテト、唐揚
反応:お酒に合うので、かなり召し上がってました。「ここのレバーおいしい」という声も。
※焼鳥を出す場合、紙コップの「串入れ」を用意しておくといいと思います。

まい泉「ミックスサンドオードブル」3,150×2台
0030000000012.jpg
画像お借りしました。
1台につきヒレかつ9個・エビかつ6個
反応:「わぁ~まい泉だぁ~」と一番反応が良かったと思います。ヒレは知ってるけど、エビは初めてという方が多かったです。

RF1「洋風オードブル」2,940×3台
IMG_1866.jpg
こちらは、サラダ的要素が強かったので、店員さんと話してガッツリ系の総菜に変更してもらいました。臨機応変に対応して頂けます!
反応:普通でした。
※大勢の場合は、箸で取ってというものより串やサンド・おにぎりなどパパッと自分の分を取れるものがいいなぁ~と反省。

新潟ゆのたに心亭 「各種おにぎり」×40個
画像が無くてスミマセン。。。
ここのおにぎり、ふっくらむすんであって、種類も豊富!季節限定の具材もあっておいしいです。
反応:「おにぎり、おいしい~もう1個食べよう」という声も。

●枝豆 
私が茹でていったものです。このてのオードブルって緑が少ないし、彩りもよくおつまみにもなるってことで用意しました。みなさん、おしゃべりしながらつまむのに丁度良かったみたいです!冷めてから食べるので、塩味強めにしていきました。

●お酒
親・親戚が前もってお酒をお祝いにもらったので、我が家はビール・ワイン・ソフトドリンクを用意しました。
IMG_1845.jpg
↑お祝いの一部。焼酎4升・日本酒1升・ビール1ケース頂きました~ありがたい!!
反応:入手困難な「愛子」(焼酎)の評判がすごく良かった~
※氷を入れて飲む飲み物の為にステンレスボウル・アイストングを持って行って正解!
 ノンアルコールビール多めに用意していて正解!

あと、紙皿・紙コップ・割り箸は多めに用意した方がいいと思います。割り箸の箸袋をちょっとかわいくして配りました。
IMG_1832.jpg
↑IKEAの紙ナプキンで。手前には紙おしぼりと爪楊枝が入ってます。一番右は子供用。
自己満足ですが、「かわいい~」「わざわざ折ってくださったのですか」と言われ調子に乗りました。


お料理は、これで充分な量でした。(残ることも予想されたので折と輪ゴムを持っていきました。)お酒も余る程でしたので足りないよりはいいと思います。

直会費用:44,189円(料理・飲み物・紙皿等全て込み)

たらたらと思い書き綴った為、読みにくくスミマセン。。。お付き合い頂いてありがとうございます。次回は、上棟式の模様をアップしますね!

いつもご覧いただきありがとうございます!
お帰りの際に、『ぽち』を頂けると嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

上棟式準備~ご祝儀・手土産編~

上棟式準備記事でひっぱってスミマセン。。。思い入れ強すぎて。。。妻です。

上棟式では、大工さん達に「ご祝儀・手土産」を用意しました。何が喜ばれるかな?とあれこれ考えて・・・
ご祝儀については、相場がわからなかったので、設計士さんに恥をしのんで聞くことにしました。回答は、「鳶の親方・大工の棟梁に各1万円、他の鳶さん・大工さんには各5千円」ということでした。
というわけで、我が家は・・・
親方10,000円・棟梁10,000円・大工さん、鳶さん5,000×6名=50,000円を用意しました。祝儀袋に「ご祝儀」「おとだ(名字)」と記してお渡しします。

手土産については2つ用意しました。
1つ目は、おとだ家夫婦の地元銘菓「かすたどん」8個入り997円
IMG_1856.jpg
蝶結びの熨斗に「上棟記念」「おとだ(名字)」と記して頂きました。
上棟式に参加する人数が確定するのがギリギリだったので直接店舗のネットで購入しましたが、事前に人数がわかる場合は、楽天から購入することをオススメします。なぜか直接店舗だと送料が高くついてしまいます。。。(ってかすたどん注文する人いないかな?と思いますが。。。)
こちらは、参加人数より2個多めに発注しました。この多めに発注したことが当日、ナイスな展開を見せることに!
かすたどん18個発注で19,946円(送料込み)
<工務店さん側は13名参加ですが、餅まきや上棟式に来てくれた親族のお礼用にも用意しています>

2つ目は、大工さん達が使って頂けるような物がいいなぁ~と考えて決めた物です。働いている姿を見るとみなさん地下足袋。そこからヒントを得て「足袋靴下」にしました。これから寒くなるし大工さん以外のスタッフの方にも重宝してもらえるかな?
sou・sou」の足袋下2足で1050円。種類が豊富で色んな柄を組み合わせてみました。
IMG_1861.jpg
ここはお洋服もかわいくて、息子と私は愛用中。夫も、この足袋靴下はいてます!
IMG_1857.jpg
↑こんな風にラッピングしてもらいました。何だかかすたどんの雰囲気と合ってる!

こちらは参加人数13名+予備1個用意。14×1050円=14,700円

ご祝儀・手土産合計84,646円でした。

喜んでもらえたか不安ですが、私なりに考えたつもりです。上棟式準備、次回までひっぱらせて下さい。最後は直会編です。。。

いつもご覧いただきありがとうございます!
お帰りの際に、『ぽち』を頂けると嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

上棟式準備~餅まき編(2)費用も大公開!~

上棟式が終わり「燃え尽き症候群」状態の妻です。その模様は順をおって紹介しますね~

それでは上棟式準備のつづき・・・
「お餅」・「おひねり」編です。
お餅は、紅白あわせて83個は前記事の通り。あと四方固めの際にお供えする四方餅もあわせて発注しました。この四方餅もお供え後、一緒に撒きます。これを拾うと「次に家が建てられる」という縁起物。ブーケトスならぬ餅トスですね~♪そのうちの一つは、次に家を継ぐ「長男」にも渡されます。
IMG_1859.jpg
個包装されているのが撒き餅用・右が四方餅×4つ

お餅の合計:9,800円(個包装で10円と言われてたのが、店主のご好意でサービスして頂きました)

そして、子供の頃、一番興奮した「おひねり」こちらは、183枚用意しました。
みん・みん★さんの記事を参考に硬貨のお掃除。銀行では「新券」には両替してもらえるのですが、「新硬貨」は『ありません』と言われます。せっかくおめでたい時に撒くのですからキレイにしてみなさんに受け取ってもらいたいもの。
早速、硬貨をお酢につけること数時間・・・
パッと見ではキレイになっていないものの汚れの落ちやすさが劇的!!
お酢につけた物を水でささっとすすいで、水気を拭いて消しゴムでこすると・・・
IMG_1827.jpg
上の5・10円が磨いた後、下の10円ぐらい汚れていたのが、ごんなにピカピカに!
IMG_1830.jpg
100円ショップで花飾り用の紙を購入し、おひねりを包みました~(画像追加しました)

おひねりの内訳は・・・
500円×2枚=1,000円  100円×17枚=1,700円  50円×26枚=1300円   
10円×46枚=460円   5×92枚=460円

おひねりの合計4,920円

というわけで餅まき費用合計17,452円(お餅・お菓子・おひねり)

準備編なのに言うのもなんですが、お値段以上の価値がありました!詳しくは後日・・・

いつもご覧いただきありがとうございます!
お帰りの際に、『ぽち』を頂けると嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

上棟式準備~餅まき編(1)~

毎日、あれこれ上棟式の準備を進めている妻です。
夫が忙殺されている為、一切の仕切りを任されているので楽しみながら頑張ってます!!

上棟式の「餅まき」では、お餅・おひねり・お菓子をまく予定です。まく数は、各地方・規模などによって異なると思いますが、工務店さんから「以前、餅まきをされた方は、柱の数にちなんでまかれていましたよ」と教えて頂きました。(その他に施主の数え年にちなんでというのもネット情報でありました)

おとだ家では、工務店さん情報を参考に「柱の数」にちなんでまくことにしました!設計士さんに柱の数算出を依頼した結果『1・2階あわせて83本』となりました。

というわけで、お餅は紅白あわせて83個。お菓子も83個。おひねりは・・・183枚。
このおひねりが結構難しかった。内訳はのちのち書くとして、83枚ではしょぼい金額になるし、かといって830枚では予算オーバーになるし。。。苦肉の策で183枚。ちなんでいるのかいないのかよくわからなくなってきましたが、まぁいいでしょう!!

まずはじめに「お菓子」から準備を始めました。駄菓子の安売りといえば「おかしのまちおか」へ買い出し。
子供の気持ちになってお菓子選び。ちょっと楽しい♪買ったのがコチラ↓IMG_1822.jpg
うまい棒とか20年以上食べてないので、味の種類の多さに戸惑いました(汗)店員さんに「どの味が人気がありますか?」と聞いたくらい・・・どうでもいい情報ですが、「コーンポタージュ・チーズ・ピザ」の三種類が人気あるそうです。

これを3個(奇数が縁起がいいらしい)小袋に入れていきます。袋とリボンは、家にあるラッピング用品で間に合いました。(ずぼら妻ですが、一応、パンとかお菓子とか作るので結構ラッピング雑貨所持してます)
IMG_1824.jpg
息子達が寝た後、夜中にせっせと袋詰め。
IMG_1825.jpg
左:ハズレ 右:当たり
勝手に当たり、ハズレを作り1人楽しむ私。。。

ちなみにお菓子の合計2,732円(予算3000円だったのでクリア)
お餅・おひねりについても後日、更新します。準備から楽しいですよ「餅まき」
みなさん、やってみませんか?

いつもご覧いただきありがとうございます!
お帰りの際に、『ぽち』を頂けると嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



AccessCounter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる