Info
プロフィール

おとだ

Author:おとだ
都内に勤める40代の
サラリーマン。
妻と二人の息子の計4人で「夢」の注文住宅を建てました!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一度は諦めた助成金!

前回の記事にも書きましたが、2月に前の工務店と契約解除してから、やっと今の工務店さんとの契約に至りました。

建物規模、仕様も大体確定し契約したわけですが、各工事工程や材質などのコストカットも引き続き検討せねばなりません。

こういった契約後の減額についても、今の工務店さんは柔軟に対応してくれます。
(契約では建物完成までの中間時金は確定しましたが、その後の発生減額については、引き渡し時の最終支払にて調整してくださいます。契約後の減額も大丈夫!ありがたいことです。)


すこ~し予算的に厳しい部分も出てきているため、今後細かく設備面や工事内容のカットを検討することになります…。まさに今後とも宜しくお願いします!という感じですね。


さて、以前誠意ない工務店に依頼した事により諦めざるを得なかった「助成金」…。


今の工務店さんに出戻りした際も、当時可能性のあった「助成金」は別のお客様に適用した、との事だったので、もう完全に諦めていました。。


しかし今の工務店さんは、国土交通省の予算で実施未定だった「平成23年度 木のいえ整備促進事業」が、今年度も実施される「かもしれない」という情報をいち早く我々に教えてくださいました。

加えて、締め切りや制限が多いので、おとだ家に適用すべく既に動いてくださっていました。

この「木のいえ整備促進事業」とは、国交省が地域の中小住宅生産者により供給される木造住宅(一定の要件を満たす長期優良住宅)への助成を行い、住宅供給の主要な担い手である中小住宅生産者による長期優良住宅への取組を促進する補助事業。長期優良住宅仕様で建築する建物に対し、助成金がもらえます。


「まだ実施確定ではないので、無いものとしてお考え下さい」という断りつきでしたが、過去の実績などから、助成金を申請するために必要な手回しを、早め早めに動いてくださった結果…。


今回契約した建物工事、無事「木のいえ整備促進事業」へのエントリ、及び助成金申請手続は完了しています!

これで以前失ったものを一つ、今の工務店さんで取り戻すことができました。



いつもご覧いただきありがとうございます!
お帰りの際に、『ぽち』を頂けると嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

AccessCounter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。