FC2ブログ
Info
プロフィール

おとだ

Author:おとだ
都内に勤める40代の
サラリーマン。
妻と二人の息子の計4人で「夢」の注文住宅を建てました!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感無量…我らが土地にコンクリートが!

予定より一日早い着工となりましたが、おとだ家の基礎工事は着々と進行中!

一昨日までで、「根伐り」(ねぎり:建物の基礎をつくるため、遣り方で引いた建物位置に沿って地面を30cm程掘削する作業)と、「砕石敷き」が終わりました。

砕石敷き

この盛り上がっている所が居室なんだな、としばし妄想…。路上でニヤついてしまいました。
それを囲むように根伐りの掘削穴が掘られています。


この後の工程は…いよいよ基礎を作っていくわけです!

まずは砕石を敷き込んだ敷地へ「均しコンクリート」を打ちます!(捨てコンクリートと言ったりしますね。)

このコンクリート打設で敷地を均したら、周囲を木枠などで養生し、工事に必要な寸法(柱の心や水平、鉛直など)を測って線を引いていく「墨だし」という作業を行います。

その後がいよいよ…「配筋」となります!!

※実際に工事が始まると、工程についていつしか勉強しています。やっぱり全部理解したいですからね…。


おとだとしては自分の敷地にコンクリートが打設されるのは、何だか感慨ひとしおです。
(これまで色々ありましたし、やっとここまで来たかという思いです。)

その日は日中現場に行くことができなかったので、工事が終わった後の夕方(ついた時には夜でしたが)、たまらず現場に行ってみました。

…。

均しコンクリート

おおおぉぉぉ…。
我らが土地にコンクリートが!!(均しですがw)

キレイに打設されていました…。感無量です!
思わず写真に収めてしまいました(でもまっくら)

…。
いよいよこれから配筋です。


いつもご覧いただきありがとうございます!
お帰りの際に、『ぽち』を頂けると嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

木造は面白い

着工おめでとうございます。

木造住宅はステップ数が多く手仕事が多いですから、見ている分にはとても面白いと思います。

HMの鉄骨住宅は工場で半製品を作って、現場に持ち込み組み立てるだけという感じですから、中がよく分からなかったり、そういう点では今一つです。

その反面きちんとチェックしていくのが大変ですが、頑張って下さい。今度の工務店はそんな必要もないのかも知れませんが、施主が理解しているなと思われるのとそうでないのとでは、やはり仕事ぶりにも影響が出てくると思います。

Re: 木造は面白い

こだわりの家さん
コメントありがとうございます。
> その反面きちんとチェックしていくのが大変ですが、頑張って下さい。今度の工務店はそんな必要もないのかも知れませんが、施主が理解しているなと思われるのとそうでないのとでは、やはり仕事ぶりにも影響が出てくると思います。
→素人ながら勉強していくことは大事ですね。自分の家がどういう工程を経て出来上がるのかわからないまま進むのは嫌ですもんね。でも、素人が勉強した位で「仕事ぶりに影響が出る」ような仕事をするのはプロとは言えないし、プライドが無い証拠。依頼している工務店さんは、そんな低レベルで仕事はしていないので、安心しています!!
非公開コメント

AccessCounter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。