FC2ブログ
Info
プロフィール

おとだ

Author:おとだ
都内に勤める40代の
サラリーマン。
妻と二人の息子の計4人で「夢」の注文住宅を建てました!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建築確認申請取下げ理由に納得がいかない件

昨日に引き続き建築確認申請の取り下げ書についてです。

B社が「建築確認申請」の再提出を、おとだ家にプラン修正の説明をした【2日前】に既に提出していた事は、それなりに驚愕だったわけですが、建築確認申請の取り下げ書控えをじっくり見てみると・・・。

・・・。
もうひとつありました。
「おいおい・・・」と思える記載が。


それは『取下げ・取止め理由』です。


正解は、
『施工業者の設計内容に民法上の違反があり、施主が本内容での建築を了承しなかったため』

のような内容とすべきですが、B社の提出した取下げ書に書かれていた理由は・・・


『施主の都合による』


なんじゃこりゃ?
いかにもこちらに非があるような書きぶり!

B社側に何の問題も無いような形で取下げ申請していることに、またまた怒りを覚えたのです・・・。


ちなみに「建築確認申請」も「取り下げ申請」も、【施主の捺印】が必要です。

B社は「事務処理の効率化」という理由から、施主の捺印が必要な書類についてB社が捺印を代行し、提出します、という合意を、契約時に併せて締結する必要がありました。

今にして思えば、このルールも良し悪しです。

本当に「事務処理の効率化」の理由であれば、捺印代行し提出する書類の事前確認くらいはあってもいいと思います。
効率化のために印鑑をB社に預けたつもりでも、B社が「勝手に書類を作成し提出する」という使われ方をされたのでは、まったく意味がありません。

三文判とはいえ、これについてはおとだ家ももう少し警戒した方が良かったのかもしれません・・・。


いつもご覧いただきありがとうございます!
お帰りの際に、『元気の源』を頂けると嬉しいです!
↓↓  ↓↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

ブログを読ませていただきました。
私も同じような経験をしています。

確認申請の取り下げ理由は、自分達で記入する と言わない限り
このような理由にされてしまうようです。
私達も自分達で書くことを言ったのですが
最初なんて、「そんな書類あるかな~?」というような態度でした。
絶対あるはずだから、署名捺印は自分達でする!と伝え
書類を見ると、やはり取りやめ理由を書く欄がありました。

施工会社は、絶対に自分達の非を認めたがらないので
外に出す申請書類などは、全部「施主の都合により」とされてしまうと思います。

cmありがとうございました。

今回の建築確認申請の取下げ書も、こちらから要請して初めて控えが出てきました。
確認されたくなかったのでしょうかね。。

工務店側で作成すると「施主都合」とされてしまう・・・。
本当に腹立たしい限りです。

こちらもブログを拝見させて頂きました。
これからが良い家造りとなりますことを、陰ながら祈っております。
お互い頑張りましょう!
非公開コメント

AccessCounter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。