FC2ブログ
Info
プロフィール

おとだ

Author:おとだ
都内に勤める40代の
サラリーマン。
妻と二人の息子の計4人で「夢」の注文住宅を建てました!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆転の発想・・・こうなりゃじっくり楽しむべし!

フラット35金利の今後の上昇やつなぎ融資の心配・・・。

おとだ家をとりまく状況は、経済的には厳しい限り。

結果的には単なる2ヶ月間の足踏みだけでは済まなかったことは既出の通りです。

・・・。
正直なところ、こんなことならB社に求めた迷惑料なんて微々たるものだったと少し後悔しています。

まぁしかし、仮に深追いしたところで契約解除が泥沼化し、ナカナカ次に進めないような状況になっていたら、もっと後悔することになったことでしょう。もうこれは仕方ない。さっさと気持ちを切り替えることにしました。

A社との家づくりも仕切り直して始まったばかり。
こうなったら、これから1年以上ある時間。

『人よりも少し長く家づくりを楽しめる、じっくり検討できる』

そう思うことにしました。

A社はもともと、他の工務店と比較しても長めの工期を取る工務店。
実施設計~詳細設計を3~4ヶ月。着工から完成までは6ヶ月程掛かります。

しかも、詳細設計が完了し、建築仕様が確定してから「建築請負契約」を締結します。
(そのため建築請負契約締結後の内容変更がほとんどありません。)

B社プランに決定したときは、何も詳細は決まっていないのに、まず「建築請負契約」でした。
契約書の条文には、契約締結後に内容変更が生じたら変更契約を締結する場合がある、との内容が。

・・・。
もう変わること前提の契約ですよね。


今度おとだ家がお世話になるA社さんは、建築請負契約に至るまでに、

○プランニング申込
○家づくり申込

の段階を経てようやく建築請負契約となります。
つまり、じっくりと建てる家の仕様・プランを決定してから、晴れてその仕様での建築の「請負契約」を締結させて頂きます、というスタンスなのです。

全く『契約締結』を急いでいません。


しかも、大工さんもA社さんお抱え大工さんも当然いらっしゃいますが、A社さんには「社員大工」さんも多数おられます。

家をしっかりと確かにつくりあげる人材と技術が備わっています。
こう考えると工期は多少掛かるかもしれませんが、その分信頼もおけますし、何より間取り・内装・建具などの細かい仕様を、納得いくまでじっくりと検討することが出来るのは、おとだ家が本来望んでいた「楽しい家づくり」です。


手戻りはありましたが、これから1年、じっくりと時間をかけて家づくりを楽しみたいと思います。

※本当はA社のことを紹介したいのですが、まだこれからですので、また追ってご紹介したいと思います!


いつもご覧いただきありがとうございます!
お帰りの際に、『元気の源』を頂けると嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

まず、契約をしましょう。

私がお願いしようとした工務店は言いました。

区画の整理が行われており、土地がどうなるかわからない状況でですよ。
契約だけしておいて、家は後からどうにでもできますから。
土地の形が変更になったら、それにあわせて変更していけば良いことですし・・・・・・・。

金額は大まかに概算で出しておきます。
この計画でいきましょうよ。・・・・

変更になったら金額内でやってくれるのか?
いろいろ突っ込んで尋ねていったら、音信不通のような状態となり。
落ちそうもない客だと思われたのでしょう。

それが良かったかも。

いまだに、その土地は工事ができるような状態にはなっていません。
口車に乗せられて、目に見えない施工計画でサインしなくて良かった。
だって、未定の計画(もちろん予算も未定だと思う)のままで、サインなんてできないでしょ。

その点。A社は地道に。真面目にやっていると伝わってきます。
建てる人の幸せも考えてくれるのが普通です。が・・・・・、
住宅業界はそれが普通ではないようです。

長文で。ごめんなさい。

いつもcmありがとうございます。

我が家も、まずは契約、という勢いは強く感じました。
「契約したからもう離しません、なんてことはありませんから安心してください」とまで言われましたが、所詮は契約後に水面下で好き勝手されました。

残念ながらそんな業者も少なくないのですね。悲しいことです。
非公開コメント

AccessCounter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。