FC2ブログ
Info
プロフィール

おとだ

Author:おとだ
都内に勤める40代の
サラリーマン。
妻と二人の息子の計4人で「夢」の注文住宅を建てました!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

震災後、工務店が行っている『取り組み』…

以前、おとだ家の工務店が、震災発生直後に行っていたことを記事にしましたが、今日はその続きを。


先日、おとだ家に一通の郵便が届きました。見ると、おとだ家がお世話になっている工務店からです。

『新しい見学会の案内かな?』

と封を開けてみたら、毎月かわいらしいイラストが描かれたカレンダーとともに、はがきが一枚入っていました。


…。
見ると、先日の記事にも書いた『家の点検』に関する、より具体的な案内でした。


まだ余震が続く中、不安な気持ちで過ごしているであろう人々に、工務店として少しでも役立つことがあれば…。

そんな思いが詰まったそのはがきには、『住まいに関するチェックリスト』が書かれていました。
今の住まいの点検を必要とする人には、とてもありがたい内容だと思いました。

※以下、工務店から送付された住まいに関するチェックリストの内容です。
===============
【チェックしてみるところ】
・屋根材がズレてしまった箇所はないか?
 (無理に屋根に上がらず見える範囲での確認を)←こういった配慮もあり
・外壁に大きなクラック(ひび割れ)がないか?
・サッシや建具の動きの悪くなった箇所はないか?

【確認しましょう】
・ガスの復旧方法を知っているか?
・火災警報器は設置しているか?
・停電時のあかりを用意しているか?
・家具やテレビを固定しているか?
===============

気になる箇所にチェックをつけてはがきを返送すると、当該工務店での施工にかかわらず点検をしてくれるようです。

…。
まだ、着工前のおとだ家にも、このはがきが送られてきました。
何とも心強い限りですね!


ちなみにこの工務店さんは、月一回のカレンダーのほかにも、隔月で工務店の『かわら版』のような会報紙も送付してくださいます。


確かな技術もさることながら、地域密着の信頼感も、大事なことですね。


いつもご覧いただきありがとうございます!
お帰りの際に、『元気の源』を頂けると嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

AccessCounter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。